会社案内

代表メッセージ

MESSAGE

想いがカタチになり伝わる
広告はラブレターです。

株式会社琉球若草
代表取締役 田村英三

文字を嫌う時代です。文字を目で追うことは疲れますし、理解するにはたくさんの脳機能を使わなくてはなりませんから、嫌われるのです。しかし、この見解は普遍性を持つものではありません。
ある日、私が車を運転している時、対向車の女性運転手は、目をスマホに向けていました。左手を器用に動かしながら、何やら返信をしているようです。(その後、回転灯に追われることもありますが…。)  
人はどんな状況でも、興味があることに対しては、文字を追います。それが小さな文字であろうが、画像であろうが、対象の種類は全く問われません。どうしても見たい、知りたい、意思を相手に伝えたいのです。  
琉球若草が作り上げるものは“ラブレター(広告)”です。お客様の想いを聞き、我々の知識と技術で広告に落とし込む、それはまさに“ラブレター”の代筆だと考えております。  
想いを込めたラブレターを書いているときや封をするとき、また渡すときや渡した後、気持ちはドッキドキではありませんか?我々は、お客様と一緒にドキドキしたいのです。  
お客様の想い、全身全霊でカタチにします。想いを、この世にカタチとして生み出し、ご一緒にドキドキはいかがでしょうか。

最適な伝達手段を提案する。

株式会社琉球若草
専務取締役 大森陽介

魅力あふれる観光資源が豊富な、沖縄。
日本国内はもちろんのこと、海外からも多くの人が憧れの地としてこの島を訪れます。
様々なビジネスチャンスが生まれ、まさに沖縄経済は活況をむかえており、今後、さらに飛躍していく大きなポテンシャルも秘めています。
そのような沖縄の地で、宣伝やPR,多くの人に何かを伝えるということは、今後ますますその重要度が高まっていくでしょう。
人に何かを伝える方法は多様化し、デジタル、アナログにかかわらず、どんな伝達手段を使えばいいのか、選択するのが難しい昨今です。
弊社はその目的にあわせて最適な伝達手段を提案し、興味を引き、行動をよびおこすデザインをその媒体にのせて、お客様の利益に貢献いたします。
弊社の信じる「デザインの力」がますますの沖縄の発展に寄与できることを願って、研鑽、邁進していく所存であります。
今後とも一層のご愛顧、ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

企業理念

社会における企業の立ち位置を考える時、我々が考えるべきは一言で言えば未来についてです。
我々が豊かさと引き換えに地球を取り巻く環境の劣悪化を招いてきたことは紛れもない事実です。
未来のために我々ができることを丁寧に行っていく、このために以下の3項目を経営理念として掲げます。


1. 人間重視
あらゆる活動は第一に人間のためにあるということを念頭に経済活動を行います。

2. 社会貢献
我々は地域コミュニティーから地球全体のステークスホルダーとして、活動の結果を社会に還元します。

3. 環境保全
ほんの小さな集団・力ではありますが、自然環境保全の確保を目指し経済活動に邁進します。


 

会社概要

社名 株式会社琉球若草
事業内容 商業広告全般の企画・デザイン・制作から印刷・加工までの総合広告事業
連絡先 TEL.0980-53-6050 FAX.0980-53-6051
代表者 代表取締役 田村 英三
資本金 1,000万円
従業員 29名
株主 株式会社若草印刷(100%)
設立年月日 平成27年6月1日

アクセス

〒905-0017 沖縄県名護市大中1丁目19-24
名護市産業支援センター1F
TEL.0980-53-6050 FAX.0980-53-6051